【7日間問題を解決!】CydiaImpactorやサイトからインストールするサイドロードアプリを再インストールしなくてもいい方法

サイトからインストールするアプリ(iRec等)やCydiaImpactorでアプリをインストールすると、短期間(CydiaImpactorは7日)で証明書の期限が切れてしまい、アプリが使用できなくなります。

それを解消する方法を紹介します。

AntiRevokeは対策された!

AntiRevokeはAppleが認証サーバーを追加したため、機能しなくなりました。

新しい7日間問題を回避する方法は以下の記事で紹介しています。

7日間問題を解決!次世代Anti(Avoid)Revoke『xtender』を今すぐインストールしよう! – 2018年版AntiRevoke

 

 

また、なぜ機能しなくなったかは以下の記事で解説しています。

なぜ!?AntiRevokeを使用しているのにも関わらず”信頼されていないエンタープライズ開発元”と表示されてしまう!AntiRevokeの仕組みと対処法を紹介!

 

 

注意:

以下の記事は過去のものとなりますので、機能しません。

 

AntiRevokeのインストール方法

まず、以下のサイトから一つ選んでアクセスします

 

アクセスすると、http://www.iosem.us/app/install-screen/novoke.html以外は以下のようなページが表示されるので、Install Profileをタップします。
(この時、素早くタップしないとAdflyの広告ページに飛ばされてしまうので注意)

すると、プロファイルをインストールするか聞かれるのでインストールします。

 

これで完了です。

 

http://www.iosem.us/app/install-screen/novoke.htmlの場合、アクセスすると5秒待てと言われるので待ちます。

すると、プロファイルをインストールするか聞かれるので、インストールしましょう。

 

きちんとインストールできているか確認する方法

設定 > 一般 > VPN > へと移動して「AntiRevoke」がインストールできていれば成功。