注目キーワード
  1. Music FM
  2. 漫画
  3. Yealico

Clipbox+を使ってYouTubeの動画をバックグラウンド再生する方法

ClipboxはAppStoreから抹殺されました。

それに伴い、Clipboxを使ってYoutubeから動画のダウンロードができなくなり、

Youtube動画のバックグラウンド再生もできなくなってしまいました。

 

今回は「Are you ok」が出なくなりYoutubeをダウンロードすることが出来なくなったClipbox+でも

Youtubeのの音楽(動画)をバックグラウンド再生する方法を紹介したいと思います。

 

 

Clipbox+を使ってYouTubeの動画をバックグラウンド再生する手順

以前のClipboxに比べると、少し手間ですが慣れれば素早くできます。

ダウンロードは自己責任で行ってください。

 

まず、Youtubeアプリ等から再生したい動画を探してURLをコピーします。

 

 

次に、y2mate.com(https://www.y2mate.com/jp3)へアクセス。

コピーしたURLを「Search and paste here…」と書いてある場所へペーストして下さい。

 

 

ペーストすると、自動的に動画情報の取得が始まります。
(始まらなかった場合はペーストした場所の右にある「→」を押してください)

 

動画を再生したい場合は「Video」タブから好きな形式の「ダウンロード」ボタンを押します。

「別に聴ければよくて動画は見ないよ~」という方はダウンロードも早く容量も少ないmp3にしましょう。

 

 

音楽のみの場合は「mp3」タブを選択して「ダウンロード」ボタンを押します。

 

 

変換が始まるので完了するまでしばらく待ちます。

 

 

変換が完了したら「ダウンロード」ボタンを押します。

 

 

ダウンロードの確認が表示されるので、

ここでも「ダウンロード」をタップ。

 

 

ダウンロードされるのを待ちましょう・・・。

 

 

ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルをタップしましょう。

 

ファイルが開かれるので左下のアイコンをタップ。

 

 

Clipbox+のアイコンをタップ。

 

 

名前を好きな名前に変更して「保存」をタップ。
(この時、.mp3等の[.]以降は変更しないようにしましょう)

 

 

マイコレクションに追加されます。

 

あとは再生するだけ!!

 

きちんとバックグラウンドでも再生できます。

 

バックグラウンド再生されない場合

バックグラウンド再生(アプリを閉じても再生)されない場合は、右上の「・・・」をタップして

 

 

「アプリ内再生」をオンにして下さい。

Amazonギフト券3,200円分を無料でGETする
あなたにオススメ