注目キーワード
  1. Music FM
  2. 漫画
  3. Yealico

オススメの『捨てアド』サイト6選【今すぐ使える】

メール認証等のちょこっとメールアドレスを使いたい時などに便利なのが「捨てアド」サービスです。

本記事ではオススメの捨てアドサイト6選と、捨てアドを使う際の注意点も合わせて紹介します。

 

 

オススメの捨てアドサイト6選

「捨てアド」とは

捨てアドとは、教えたくない人にアドレスを聞かれた時や、webサービスに登録する際に自分の本当のメールアドレスを知られたくない時に使う、いわゆる一時的なメールアドレスです。

メールアドレスをずーっと使うのではなく、連絡を取りたくなくなった際などに捨てたい時にいつでも捨てれる所が特徴です。

 

現代ではTwitterなどのSNSの登録時に使用されたりするのが主な使い道となっています。

 

捨てアドサイトを使う際の注意点

「いつでも捨てられる」つまり、いつ無くなってもいい時だけに使用してください。

 

◎ 大丈夫な使い方

  • ネットで信頼できない人にメールアドレスを聞かれたから捨てアドを作ってそれを教える
  • 信頼できないwebサービスだから試しに捨てアドで登録してみる

 

✖ ダメな使い方

  • 大事なアカウントの登録に使う(AmazonやLINE等)
  • 誰かに見られたら困る内容を送受信する
  • 嫌がらせのメールを送る

 

基本的に捨てアドは誰にも見られませんが、捨てアドサービスによってはアドレスを使い回しにしている所もあります。

誰かに見られたら困る内容を送受信したり、いきなり使えなくなったら困るサービスの登録には使わないようにしましょう。

 

また、誹謗中傷などの嫌がらせメールは普通に捕まるのでやめましょう。

 

捨てメアド【メルアドぽいぽい】

このサイトはアドレスを指定して捨てアドを作成できるのが特徴です。

また、作成したアドレスは基本的に削除されません。

しかし、期限付きの捨てアドを作成することも可能で、その場合は時間が経つと自動的にアドレスも受信した内容も削除されます。

 

簡単!無料!使い捨てメールアドレスのsute.jp

このサイトは現在アクセスする際に「プライバシーエラー」が表示されます。
「SSL」というセキュリティーのバージョンが低いため、このような表示がされてしまいます。

sute.jpは、24時間有効な捨てアドを作成することができます。

24時間経つと自動的に削除されます。

また、削除される前ならアドレスさえ知っていればログアウトしたあとでもログインしなおすことが可能です。

 

2chメール 無料 サブアド 捨てアド

この捨てアドサイトはアクセスした瞬間にアドレスが作成され、1ヶ月間有効です。

再度ページにアクセスすることで有効期限を引き伸ばすことができます。

 

また、パスワードを設定することで好きなアドレスを作成することもできます。

パスワードを設定しない(アクセス時に作成された捨てアド)場合、アドレスさえ知っていれば誰でも受信メールを覗けてしまうので注意してください。

 

フリーメールアドレス発行のクイックメール(15qm)

この捨てアドサイトは15分間有効なメールアドレスを作成することが可能です。

作成後のメール受信ページにて延長ボタンを押すことで、もう15分期限を伸ばすことができます。

有効期限が15分なので、サイトの登録のアドレス認証に使うくらいしかできないと思います・・・。

また、SSLにも対応していないのでそこだけ注意してください。

 

ワンクリックでアドレス発行!「ワンタイムメール」

サイト名のとおり、アクセスしてワンクリックで捨てアドを作成することができます。

有効期限は作成してから7日間(1週間)で、ページ内の「利用期間の延長」を押すことで押してからもう7日間利用できるようにすることができます。

また、メールの転送機能やダウンロード機能もあったりするので使う人によっては結構便利だったりします。

 

総合サービス|ワンタイムメール

この捨てアドサイトの特徴は、利用期間を指定できるというところです。

期間は、
15分間/30分間/1時間/3時間/6時間/1日間/3日間/1週間
から選択することができます。

引き継ぎコードを利用することで違う端末やブラウザからも同じメアド・受信箱を使用することができます。

 

さいごに

どうでしたでしょうか。

自分の求めていた捨てアドサイトは見つかりましたか?

 

アカウント登録時に捨てアドを使用する場合、サービスによっては捨てアドをブロックしている所もあります。

ブロックされている場合、グローバルなサービスなら別ですが、日本だけのサイトの場合は基本的に海外の捨てアドサービスを利用すればブロックを回避できます。

 

機会があれば海外の捨てアドサービスをまとめた記事も出そうかと思っているので、楽しみに待っていてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
あなたにオススメ