【LINE:ディズニー ツムツム】【iOS11/非脱獄】Filzaを用いた詳しいチート

まず、Filzaをデバイスにインストールしている必要があるので、インストールしていない方は以下の記事を参考にインストールしてください。

【iOS11】【非脱獄】FilzaJailedの欠点を全て克服した「FilzaEscaped」

 

この記事は超初心者用の記事です。

内容をだいぶ噛み砕いて説明しています。

この記事を読んでも意味がわからない!!!もっと詳しく教えて!!という方はおかしな事しないほうがいいです。普通にiPhone使って下さい。

 

ツムツムのチートに必要なもの

 

ツムツムのチート手順

まず、Safariからチートファイルをダウンロードします。

ダウンロード出来たら「その他…」をタップします。

 

「Filzaで読み込む」をタップ。

 

ダウンロードしたファイル名をタップ。

 

 

解凍されるので、解凍されたフォルダをタップして開く

 

編集」をタップ。

 

ファイルにチェックを入れて「コピー」をタップ

 

 

次に、以下のディレクトリを開きます。

/var/containers/Bundle/Application/

 

なんか英語と数字の羅列が沢山あるフォルダが沢山表示された場合は下の歯車アイコンをタップし、

[高度な設定]>[アプリ名を表示する]

をタップし、「はい」に変更してください。

 

これでアプリの名前が表示されるようになりました。

 

名前が「ツムツム」のフォルダを探して開きます。

 

TsumTsum.app」をタップ

 

下の方へスクロールしてTsumTsumという名前のファイルを見つけます。

見つけたら、右上の「編集」をタップし、TsumTsumにチェックを入れて「リネーム」をタップ。

 

 

ファイル名の最後に「.bak」を付けます。(何でもいい)

付け加えれたら「完了」をタップ。

 

 

 

 

次に、右下のボードアイコンをタップします。

 

貼り付け」をタップ

 

新しくペーストされた「TsumTsum」の右にある「i」アイコンをタップ。

 

 

所有権の「所有者」をタップ

 

mobile」に変更して「保存」をタップ

 

 

保存出来たら戻り、パーミッションの「所有者」をタップ。

 

以下のようにチェックを入れて保存をタップ。

 

さっきの画面に戻り、「TsumTsum」の右のアイコンが「EXEC」アイコンに代わっていればOK!

 

ツムツムを起動してみて正常に起動出来れば成功です。

 

クラッシュしたりする場合はインストールされているツムツムのバージョン、パーミッションの設定をきちんと行えているかを確認してください。