【非脱獄チート】やり方[基本]

ランキング参加してるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング

非脱獄のチートにはiFunboxを使用します

ifunbox


非脱獄の状態ではユーザーには管理者権限が与えられていない為、アプリ本体のファイルを置き換え、改ざんする事は出来ません。

1つのアプリでも4つのフォルダに分けられています

4つのフォルダで1つのアプリが出来ている感じです。



[アプリ名].app

Documents

Library

tmp

iTunesArtwork

iTunesMetadata.plist

アプリはこれらのファイル、フォルダで構成されています。

[アプリ名].appはアプリの核です。

Documentsはセーブデータです

Libraryアプリに使われる写真などが入っています。
(アプリによって書き換えられます)

tmp外部サーバーから更新ファイルをダウンロードする際、一時的にこのフォルダに保存されます

あとは特に関係ありません


簡単に説明すると、
[アプリ名].app=身体
Documents=脳
Library=アルバム
tmp=買い物袋

みたいな感じですかね。
(イメージ的に)


非脱獄デバイスのチートは上記のファイルのDocuments内のファイルを弄って行います

権限を持っていないユーザーが弄ることができるファイルはDocuments内のファイルしかありません。

先ほど紹介したiFunboxでアプリを開き、Documents内を見てみると複数のファイルがあるはずです。
それをPCにコピーして改ざんして、D&Dで上書き保存してください。

オンラインゲームの場合、サーバー上でセーブデータなどが保存されていおる場合が多いので、困難かもしれません

この記事の内容はあなたの環境で実際に動作しましたか?
  • 使えた!(0)
  • 使えなかった...(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする