【非脱獄も可能】Android用(改造apk)チートをiPhone(iOSデバイス)で使う。

ランキング参加してるのでクリックお願いします!
人気ブログランキング

iOSのアプリチートはAndroidアプリのチートよりもかなり数が少ないです。
iOS(脱獄・チート)アプリの開発にはMacが必要。Androidのアプリの方が解析、改竄が容易だからです。

脱獄していない人もこの方法を使えばチートされたデータを使うことができます。

Android用のチートをiOSデバイスで使おうにも、構造が違うのでインストールできません。

ですが、以下の手順を使えばチートされたデータをiOSデバイスに移行することができます。

  1. Androidエミュを使ってiOSでチートしたいアプリをインストール。
  2. エミュにチートapkをインストールする。
  3. データ(アカウント)引き継ぎ機能を使ってエミュにiOSのデータ(アカウント)を持ってくる。
  4. エミュでチートしまくる。
  5. データ(アカウント)引き継ぎ機能を使ってiOS端末にエミュのデータ(アカウント)を持ってくる。

この方法を使えば、Androidを持っていない人でもチートしたデータ(アカウント)をiOSデバイスに持ってくることができます。

AndroidエミュはBlueStacksを使えばいいと思います。

AndroidエミュレータBlueStacks2のインストール方法とroot化方法 – 気まぐれ情報局

チートデータは引き継げますがチート内容は引き継げません。
(自分のHP無限等)

この記事の内容はあなたの環境で実際に動作しましたか?
  • 使えた!(2)
  • 使えなかった...(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする