注目キーワード
  1. Music FM
  2. 漫画
  3. Yealico

TutuApp VIPを無料でインストールして使う方法【要脱獄】

TutuApp、知っていますか?

チート機能が搭載されたアプリやAppStoreでは配信できないような便利機能をもったアプリが大量に配布されていた為、
昔はめちゃくちゃ使われていたTutuAppですが、現在フリー(無料)版は署名問題により全然使えなくなっています。

 

今回は今でも使える「TutuApp VIP」を無料でインストールして使う方法を解説していきます。

 

 

TutuApp VIPを無料でインストールして使う方法

記事タイトルにも書いていますが、脱獄している必要があります。

まずは準備からしていきましょう。

 

TutuApp VIPをインストールするのに必要なもの

  • Filza File Manager
  • Apps Manager
  • AppSync Unified
  • Flex 3 Beta
  • TutuApp Crack セット

 

Filza File Manager&Apps Manager

FilzaとApps Managerはデフォルトで登録されているリポジトリ「BigBoss」からインストール可能です。

 

AppSync Unified

AppSync UnifiedをインストールするにはのKaren/あけみ’s Repoの追加が必要です。

Cydiaに追加

https://cydia.akemi.ai/

追加出来たら「AppSync Unified」と検索してインストールしましょう。

 

Flex 3 Beta

Flex 3 BetaをインストールするにはDeltaのリポジトリを追加する必要があります。

Cydiaに追加する

https://getdelta.co/

追加出来たら「Flex 3 Beta」と検索してインストールしましょう。

 

TutuApp Crack セット

TutuApp VIPをインストールする為のファイルセットです。

Alt Saunders Tech氏の動画の概要欄からダウンロード可能です。

ミラーリンク

 

ダウンロードしておいてください。

 

 

TutuApp VIPの無料インストール手順

ステップ1

まず、ダウンロードしておいた「TutuApp Crack セット」をFilzaで開きます。

zipファイルを長押し > 共有をタップします。

 

Filzaで開くことが出来たら、zipファイルをタップして解凍し、出てきたフォルダを開きます。

 

フォルダの中にはTutuAppVIPのipa、TutuApp Backup.adbkファイル、patches.plistがあります。

まず、TutuCrack3.2.2.ipaをタップしてipaファイルをインストールしてください。

 

ステップ2

「patches.plist」ファイルを移動します。

ファイルを長押しし、「コピー」をタップしてコピーします。

 

次に、Flex3のディレクトリに移動します。

 

Flex3のフォルダは以下のパスにあります。

/var/mobile/Library/Application Support/Flex3

 

 

このpatches.plistファイルはFlexのパッチデータが入っているファイルなのですが、Flexのパッチデータ全てがこのpatches.plistファイルにまとめられています。

なので、上書きせずに元からFlex3フォルダ内にあるpatches.plistファイルをリネームしておきましょう。

 

リネーム出来たら、左下のペーストアイコンをタップ。

 

ペーストボードが開かれるので「貼り付け」をタップ。

 

これでFlexはOK。

Flex3を開いてみるとパッチの内容が以下のように変わっています。

 

ステップ3

残りのTutuApp Backup@thunder7yoshi.adbkを長押しして「その他」アイコンをタップ。

 

「外部で開く」をタップ。

 

「その他」をタップ。

 

「Apps Managerにコピー」を探してタップ。

 

AppsManagerが開かれるので「Restore AppData」をタップ。

 

これでTutuApp VIPの導入が完了しました。

 

ホーム画面にあるTutuApp VIPのアイコンからTutuAppを起動しましょう。

 

さいごに

よくわからなかった方は、AlfSaunders氏が動画を出しているのでそちらを見ましょう。