【体験談】私がAdf.lyで小遣い稼ぎしていた話

Adf.lyとは?

圧縮リンクサービスなのですが、目的のURLとの間にクッションページを設けて広告を表示し、小銭を稼ごう的なやつです。

海外でもよく使用されていて、よく目にすることがあると思います。

 

 

私が中学生ぐらいの頃にお小遣い稼ぎとして適当に始めたなんちゃってアフィリエイト(?)。

 

多分私のサイトを見ている人の大半は学生だと思うので、参考程度に。

 

どれくらい稼げる?

あくまで「小遣い稼ぎ」程度なので期待はしないほうがいいです。

でも今のツイッターはユーザーが多く、過去に比べてバズる人も格段に多くなっていると思われるため、昔よりは稼ぎやすくなったように思えます。

 

 

私の過去のログを見ると、大体こんなもんですね。

これは多分私の過去の記事にある修正し忘れたadflyリンクです。

少ないとは言え、未だにアクセスがあるのがびっくりです。

 

 

まあ、これを見ての通りあまり稼げません。

大体60人で$0.30つまり、30円ほどですね・・・。

一日30円で月900円・・・。

まあこれは私の過去の記事の話です。

たとえばtwitterでバズったツイートに貼られているリンクをadflyで圧縮していた場合を考えてみましょう。

 

たとえば私の過去のこのツイート。

 

2000RTです。

 

詳細情報↓

 

まあ10000人がこのツイートからリンクをタップしてadflyのページを踏んだと考えると、先ほどの収入を参考に単純計算で500円の収入になります。

 

すくないですね・・・・w

 

やっぱりAdflyは使わないほうがいい!!!w

 

私がAdflyで稼いだ総額

最後に私がAdflyで稼いだ総額を公開します。

 

トータル13万ビューで$117ですね。

 

1.1万ってところでしょう。

 

1ビューで0.1円よりチョイ少ないくらいです。

いいのか悪いのかわかりませんねぇ・・・。

 

 

私がなぜAdflyを使うのをやめたかというと、とてもうざいからです。

Adflyで表示される広告の大半はウイルスまがいな怪しい広告が多く、鬱陶しくて悪質なのです!

 

なので使用をやめました。

 

Adf.lyで小遣い稼ぎをしてみたい方はこちらを参考にどうぞ。

【Adf.ly】他人がURLにアクセスしただけでお金が貯まる短縮URLサービス「Adf.ly」の利用方法(使い方)と収益受取(換金)方法