注目キーワード
  1. Music FM
  2. 漫画
  3. Yealico

JShow.tvの動画をiPhoneにダウンロードする方法

本記事ではJShow.tv(旧JShow.net)に掲載されている動画をiPhoneにダウンロードする方法を解説していきます。

勿論、紹介する方法を応用すればiPhoneだけでなくAndroidでもJShowの動画をダウンロードすることが可能です。

では、やっていきましょう!

 

JShow.tvの動画をiPhoneにダウンロードする方法

JShowは色々な動画サイトを使用しているようですが、今回は最近使用されている「ok.ru」にアップロードされている動画のダウンロード方法を解説します。

その他(過去動画)のダウンロード方法は需要がありそうならまた記事を書きます。
(コメントして下さい)

 

では・・・。

ok.ruとは

JShow.tvのok.ruは、ロシア版Youtubeみたいなもので、月間訪問者数は10億にも上るそうです。

YouTubeと同じように動画配信とライブ配信があり、対応言語も10カ国語以上あるそうです。

 

JShow.tvの動画にもok.ruが使われています。
(ちなみに、「ok.ru」からok.ruにアクセスできます。)

 

と、そんな余談はこれくらいにしておいて本題に入りましょう。

 

JShow.tvの動画をダウンロードするには「Offliberty」を使うべし

KingBox.やClipboxで保存できそうな雰囲気を醸し出していますが、実は出来ません。

 

そこで登場するのが「Offliberty」。

Offliberty(offliberty.io)とは、様々なコンテンツをオフラインで楽しむために変換&ダウンロード可能にしてくれる便利なサイトです。

これを使うことでJShow.tvの動画もiPhoneやAndroidにダウンロードすることが出来てしまいます。

 

JShow.tvの動画をOfflibertyを使ってダウンロード

まず、JShow.tvの動画(ok.ru)のURLをコピーする必要があります。

動画を一度タップして再生し、右上のリンクアイコンをタップします。

 

すると、URLをコピーするダイアログが表示されるので「Copy link」を押してコピーしましょう。

 

コピーができたら、先程紹介した「Offliberty」にアクセスます。

 

先程コピーしたリンクを貼り付けて「OFF」ボタンを押します。

 

Wait…」と表示されるので待ちましょう。

 

しばらく待つと変換作業が始まります。

動画の長さにもよりますが、2~5分は掛かると思っておいてください。
気長に待ちましょう。

 

変換が終わると以下のような表示になるので、黄色い「Right-click here and ‘Save link as…’」と書かれているボタンを押しましょう。

ダウンロードが始まれば成功です!

 

さいごに

今回はJShow.tvの動画をダウンロードする方法を解説しました。

上手くダウンロード出来ましたか?

 

ダウンロードした動画はClipBoxやKingBox.等のファイラーで開いて保存しておくと管理しやすいと思います。

あと、ダウンロードは違法なので知識として知っておくまでにとどめておきましょう。

 

本記事は知的好奇心を満たす為のみに作成されており、違法な行為を助長・推進しているわけではありません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
あなたにオススメ