「ZEPETO(ゼペット)」のスクラッチは本当に当たる?確率を計算してみた【検証】

「ZEPETO(ゼペット)」のスクラッチは本当に当たる?

ZEPETO(ゼペット)のミニゲーム要素「ラッキースクラッチ」は本当に当たるのでしょうか。

今回、1,109回スクラッチを削ったデータを取ったので統計を出してみました!

ZEPETO(ゼペット)のスクラッチで当たる確率

今回、全て数字を取っております。
確実なはっきりとしたデータが出ました。

 

 

今回、1109回削ったうち、

当たったのは178回
外れたのは931回です。

 

総合的な当選確率は19.119%ですが、
まだこれだけではありません。

 

引いたスクラッチの回数は以下のとおりです。

「星に願いを言ったら100コインGET!」
616回

「10000コインの主人公になろう!」
15回

「5000コインの主人公になろう」
31回

「タキシード3つみつけたら500コインGET!」
77回

「お手紙が届きました」
62回

「ダンスでステージを魅了したら1ZEM」
308回

 

当たったスクラッチカードは以下のとおりです。

「星に願いを言ったら100コインGET!」
173回当たり

「タキシード3つみつけたら500コインGET!」
1回当たり

「ダンスでステージを魅了したら1ZEM」
4回当たり

その他0回当たり

はい。

当選確率に超絶偏りがあります。
(当たり前ですが・・・。)

 

つまり、今回のデータから算出される確率は

「星に願いを言ったら100コインGET!」
28.084%

「タキシード3つみつけたら500コインGET!」
1.299%

「ダンスでステージを魅了したら1ZEM」
1.299%

その他のスクラッチ:0.0%未満

という感じになります。

 

そして、今回当たった総額は・・・。

31,504コイン4Zemです!

 

この総額はボーナス(スクラッチで外れてももらえるやつ)も入れています。

いやー、まあまあ当たるんですね・・・。

 

次回はこの当たったコイン総額をコインを使って削るスクラッチの「30,000コインGETのチャンス!」につぎ込みたいと思います。

ドキドキですね。

ちなみに・・・

裏知識ですが、ZEPETOのスクラッチには「balance」という値があり、それはスクラッチを削れば削るほど大きくなっていきます。

恐らくこの値で当選確率当選スクラッチを調整をしているのでしょう。