PUBG MobileのチートでBANされないようにする方法

PUBG MobileのチートでBANされないようにする方法

PUBG Mobileでチートを行った際にBANされたという人はかなりの数いると思います。

今回は、海外のフォーラムでPUBG Mobileのチート対策に関するガイドラインのリークがありました。

 

このリークは本当かはわかりませんが、それらを意識することでBANされる確率を下げることが出来るかもしれないので紹介します。

リーク内容

  • 3分以内に敵を6人キルするとシステムがログをチェックする

  • 1分以内に5人キルするとGMまたはtencentの従業員が手動でログをチェック
  • プレイ時間200時間未満のアカウントが1ゲームに8キル以上した場合、従業員が手動チェック
  • 500時間未満のアカウントが1ゲームに10キル以上した場合、従業員が手動でチェック
  • 1000時間未満のアカウントが1ゲームに20キル以上した場合、従業員が手動でチェック
  • 6人以上に報告されるとBANされる可能性が高い

 

以上です。

 

 

BANされずに安全にチートを行うには以下の条件を守ったほうがいいです。

  • 敵を遠すぎる場所からキルしない
  • キルを取りすぎない
  • ヘッドショット率を40-50%程に抑える

 

 

以上の条件下で使用できるチートは恐らく以下のとおりです。

  • 反動なし
  • ヘッドショット(程々に)
  • AimBot(程々に)
  • ウォールハック
  • アンテナハック
  • etc…

つまり、あからさまなチートではなく、補助的なチートで尚且つ一般プレイヤーとほぼ同じステータス、キルレートを保持しないと怪しまれます。

 

 

いくら注意深くチートを行ったところで、チートを行っている以上BANのリスクは常にあります。
どうしてもBANされたくなかったらチートを辞めましょう。

 

 

↓PUBGに関する記事一覧↓

https://9ketsuki.info/category/pubg-mobile/