【twitter】完全無料!回数制限なし!指定したキーワードで検索して自動でフォローしてくれるツールの紹介 – 2017年版

検索&自動フォローという機能を備えたツールは大体有料で販売されている、無料で利用できても回数制限がありますよね。
(私が知っている中では鬼ったーとか・・・)

今回は無料かつ、回数制限なし自動フォローが行えるツールを紹介します。

記事を読む前に、私のアカウントをフォローしていただければ嬉しいです。
(主にサイトの更新情報を呟きます。)

手順はとても単純で簡単かつ軽量なので、コンピューターに詳しくない方でも簡単にできると思います。




準備

  • node.jsのインストール
    ツールの動作にはnode.jsが必要です。
    どちらか好きなほうを選んでダウンロード、インストールしてください。

  • スクリプトファイルのダウンロード
    Twitter-Follow-Botをダウンロードします。

  • twitterモジュールのインストール
    コマンドプロンプトを開いて「npm install twitter」と入力してエンターキー
    (「ウィンドウズキー」→「cmd」→「Enter」→「npm install twitter」→「Enter」)

  • twitterAPIの登録
    twitterAPIの登録をする必要があります。
    以下の画像は入力例です。
    入力したら「Create your Twitter application」をクリックして作成を完了しましょう。完了したら、API Key、API Secret、Access Token、Access Token Secretが必要なので、「Key and AccessToken」タブをクリックし、下のほうへスクロールしてAccess Tokenを作成しておきましょう。(API Key/Secretは元からあります。)




手順:スクリプトの準備

1:準備でダウンロードしておいた「Twitter-Follow-Bot-master.zip」をどこか適当な場所に解凍しましょう。

2:解凍したディレクトリへ移動して右クリック→新規作成→「config.js」という名前のファイルを作成しましょう。
(もしくはここからconfig.jsをダウンロード)

3:メモ帳などで「config.js」を開いて以下のテキストを入力。
※config.jsをダウンロードした人は「config.js」をTwitter-Follow-Bot-master.zipを解凍したディレクトリに移動してメモ帳などで開いて入力。

module.exports = {
consumer_key: ”,
consumer_secret: ”,
access_token_key: ”,
access_token_secret: ”
}

4:準備:twitterAPIの登録で用意したAPI Key、API Secret、Access Token、Access Token Secretを以下のように「’」と「’」の間に入力していく
(画像で「module.exports」が「azmodule.exports」になっているのは気にしないで下さい。。)




5:入力ができたら上書き保存して次に「follow.js」をメモ帳で開く。

黄色いマーカーが引かれているところが検索の詳細です。

高度な検索でフォローしたいなら色々条件を付ければいいのですが、今回は単純に行きます。
マーカーで引かれている個所を以下のように書き換えてください。

params = {q: ‘jailbreak’,count: 50}

これに書き換えると、「jailbreak」で検索。
ヒットしたアカウントを上から順に50アカウントフォロー

となります。

ここは自分の好きなようにこの部分を書き換えて下さい。

書き換えれたら、上書き保存してください。



手順:スクリプトの起動。

いよいよ、スクリプトを起動させます。

1:まず、follow.jsのある場所をコピーしておきましょう。






2:コマンドプロンプトを起動して「cd [先ほどコピーしたパス]」
例:cd C:\Users\9ketsuki\Desktop\Twitter-Follow-Bot-master

3:Enter

4:「node follow.js」と入力し、エンター。

画像のように結果が出力されれば成功です。

お疲れさまでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする