iPhoneで漫画を快適に読める最強アプリ「SideBooks」の使い方を徹底解説!

自炊した漫画等をiPhoneやiPadで読みたいと思ったこと、ありますよね。

今回はpdfやzip等の圧縮された漫画もそのまま読むことができる最強の漫画リーダーアプリ「SideBooks」を紹介します。

 

Sidebooksの機能

SideBooksはPDFファイルやZIP/RARファイルなどに対応しています。

iTunesやiFunbox等からデータを入れて読むのはもちろん、iPhoneの「アプリで開く」や
dropboxとの連携も可能なのでdropboxに漫画や書籍を入れておいて好きな時に取り出すことが可能です。

 

フォルダ分けにも対応しているので本の整理整頓が可能です。

また、フォルダのサムネイルも本棚風に作成されるので本格的です。

 

SideBooksのインストール方法

AppStoreにて公開されているので
以下からインストール可能です。

App Store

‎SideBooks(サイドブックス)は、まるで実際の紙をめくるような感覚で読書を楽しめる、高機能かつ高速なPDFビュー…

 

SideBooksの使い方

基本的な使い方

まずは基本からです。

インストール後、SideBooksを起動すると最初から本が2冊入っています。

 

この2冊とも、SideBooksの使い方が書いてある本です。

ページ数は8ページ・13ページと少ないので全部30秒で読めます。

読んだら右上の「編集」→本を選択→[削除]で削除できます。

 

SideBooksの設定方法

SideBooksの設定はメニュータブの右から二番目にある「設定」から行うことができます。

 

その他にも、本ごとに個別に設定も可能です。

本によって向きが違うかったりするので便利です。

 

iTunesから本をSideBooksに入れる方法

zipファイル、rarファイル、pdfファイルを用意します。

PCにiPhoneを繋ぎ、iTunesを起動します。

端末が読み込まれたらデバイスアイコンをクリック。

 

「ファイル共有」をクリック。

 

開くことができるアプリ一覧が表示されるので「SideBooks」を探してクリックします。

 

あとは「ファイルを追加」ボタンから新しく追加したいzip/pdf等のファイルを選択すればOKです。

 

ですが、個人的にはiTunesからデータを追加するより後述するiFunboxからデータを追加したほうが簡単でやり易いです。

 

iFunboxから本をSideBooksに入れる方法

iFunboxをまだインストールしていない方はこちらからインストールできます。

http://www.i-funbox.com/en_download.html

個人的にはiFunbox Classicが安定していて使いやすい気がします。

 

zipファイル、rarファイル、pdfファイルを用意します。

iFunboxを開き、[ユーザー・アプリケーション]をクリック

 

iTunesのファイル共有にSideBooksがあるのでそれをクリックします。

 

SideBooksに保存されている本が表示されるので、ここから本の削除・追加が可能です。

本を追加する場合は追加したいファイル(pdf/zip等)をそのままドラッグ&ドロップするだけです。

 

また、SideBooksは単にフォルダの中に直接画像ファイルを入れても、
ちゃんと1冊の本として読み込んでくれるのでzipファイルに圧縮する必要はありません。

ただ、容量のことを考えると圧縮したほうがいいです。

 

iPhoneのtorrentクライアント「iTransmission」や「iTorrent」からダウンロードしたファイルをSideBooksで開く方法

実は、iPhoneにはtorrentクライアントアプリが存在し、
torrentアプリでダウンロードしたファイルもSideBooksで読むことができてしまうのです。

まあ、違法ダウンロードは禁止ですが。

torrent全が違法という訳ではないのでやり方を解説していきます。

 

まず、torrentクライアントをインストールしていない方やそもそも存在を知らなかった方はまずはiTransmissionとiTorrentの記事を読んでください。

好きな方1つだけでいいです。
シェア率が高いのはiTransmission、新しいのはiTorrentです。

 

↓iTransmissionの使い方

【最新】torrentファイルがダウンロードできるアプリ「iTransmission」をインストールする方法と使い方

 

↓iTorrentの使い方

【脱獄不要】torrentファイルのダウンロードが出来るiPhoneアプリ「iTorrent」の使い方

 

今回はシェア率の高いiTransmissionで解説していきます。

 

まず、iTransmissionを使ってファイルをダウンロードします。

ダウンロード出来たら、SideBooksで開きたいトレントをタップして詳細を表示します。

 

下へスクロールし、MOREにある「Files」をタップ。

 

ファイル一覧が表示されるのでSideBooksで開きたいファイルをタップする。

 

[アプリで開く]が表示されるのでSideBooksをタップ。
ここにない場合は「・・・」をタップしてSideBooksを選択。

 

正しく読み込まれました。

 

ただ、注意点としてはrarには対応していないので、
rarファイルの場合は別のファイラー経由でzipに圧縮してからSideBooksにコピーする必要があります。