非脱獄で画面をキャプチャできるアプリなどがインストールできるEmu4iOS Store

この記事の内容が最新で無い場合はコチラで新しい記事が出ていないか確認してみて下さい。

未分類

まず、下記のリンクにアクセスしてGETボタンを押してください

http://emu4ios.net/

アラートが表示されるので「インストール」を選ぶとインストールが開始されます

インストールが完了したらホーム画面よりEmu4iOS Storeのアイコンをタップして起動してください

すると、またアラートが出ます
「信頼」をタップしてください

無事Emu4iOS Storeが起動できたら自分のインストールしたいアプリを選択し、「INSTALL」→「CONFIRM」を押すとアラートが表示され、”インストール”を選択するとインストールが開始されます

ここでは例として画面が録画できる「Show」のインストール方法を紹介します

1:Emu4iOS Storeより”Show”をインストールする

2:起動するとアラートが表示されるので「信頼」をタップ

3:アカウントを持っていないと思うので「SignUp」をタップしてアカウントを作成します
メールアドレスを入力する項目がありますが、何かと不安な方は捨てアド(http://15qm.com/)を使用してください

Name:アカウント名(ユーザー名)
Email:メールアドレス(http://15qm.com/)
Password:パスワード

Full nameとBiographyは入力しなくて構いません

4:「SignUp」を押すと登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので登録を完了させます

5:無事、サインイン出来たら準備はOkです

あとは、Start Recordingをタップすると録画が開始されます

(i)からは細かな設定が行えます

↓ワンクリックだけお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事の内容はあなたの環境で実際に動作しましたか?(使えなかった場合、コメント欄に書き込んでもらえると問題解決に役立ちます。)
  • 使えた!(0)
  • 使えなかった...(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする