【悪用厳禁】ストレステスト (DOS攻撃)ができるAndroidアプリ「AnDOSid」のインストール方法と使い方

 

Android端末でストレステスト(DOS攻撃)が出来るアプリを紹介します。
自分が運営しているサービスがどれだけのストレスに耐えれるかをテストするとき等に使います。

DoS攻撃(ドスこうげき)(英:Denial of Service attack)は、情報セキュリティにおける可用性を侵害する攻撃手法で、ウェブサービスを稼働しているサーバやネットワークなどのリソース(資源)に意図的に過剰な負荷をかけたり脆弱性をついたりする事でサービスを妨害する攻撃、サービス妨害攻撃である。
DoS攻撃 – Wikipedia

 

絶対に自分が運営しているサービス以外に撃たないでください。

DOS攻撃は撃ってる元がバレます。

 

インストール方法

準備(自己責任)

設定>セキュリティー>
「デバイス管理」項目の提供元不明のアプリをオンにする

手順

 

1:下記のダウンロードリンクよりapkファイルをダウンロードする

2:ダウンロードしたapkファイルをインストールする。(注意が必要)

 

ダウンロードリンク

ダウンロード

 

 

使い方

最初に起動すると、警告が表示されます。
Quitを押すとアプリが終了します

Continueをタップすると、メインページ?が表示されるので、好きなように設定します

TargetURL : 宛先のURL

Payload Size : 撃つストレスのサイズです。ストレスを増やしたい場合はここを増やします。

Millisecondds between posts : 何ミリ秒ごとに撃つかを設定します。
(1000ミリ秒=1秒)

 

「Go」を押すとストレステストが開始されます。

止めたいときは「Stop」を押しましょう。

 

あと、これはWi-Fiに繋いでいない状態ではやらないほうがいいです。