脱獄の方法、解説等

このサイトでは、iOSアプリを中心に色々紹介しています。 その中で必要となってくるのが「脱獄」です。

脱獄とは、管理者権限を取得する行為で、簡単に言えば火事場の馬鹿力みたいなものです。

体に負担がかかるから普段はリミッターがかかっていますがそのリミッターを外してこそ真の力を発揮できるという感じです(解釈的に…

なので、当然メリットとデメリットが出てきます。

メリット

  • 無制限に改造出来る
  • PC要らずにいろんなことができるようになる
  • 見た目をかっこよく(可愛く)できる こんな感じ
  • 通常のアプリではできないような事ができる
  • アプリのチートができる
  • 有料アプリを無料で・・・(違法)
  • アプリ内課金を無料で・・・(違法)

デメリット

  • 脱獄に失敗すると動かなくなる事がある(超まれ(でも一応覚悟))
  • Appleの保証が受けられなくなる?(そんなことないかもしれない(バレないと思う))
  • セキュリティーが若干落ちる(きちんと対策しておけば全然大丈夫)

といったところです。

脱獄は違法と思われがちですが、脱獄自体は違法ではありません。

脱獄する事によって違法な要素が簡単に出来てしまうだけです、と言ってもその辺のApp Storeにあるアプリも違法ダウンロードアプリだったりしますがね…


脱獄はiOSのバージョンによって可能か不可能かが変わってきます。 2016/2/8現在はiOS9.0.2までなら脱獄することができます 自分の端末のiOSのバージョンは設定アプリの一般>情報から確認出来ます。  

脱獄方法一覧

iOS9.0~9.0.2

iOS8.1.3~8.4

iOS8.0~8.1.2

iOS7.1~7.1.2

iOS7.0~7.0.6  

もし、万が一脱獄に失敗しても当サイトは一切責任を負いません。

すべて自己責任で実行してください

脱獄してから先はかなり専門的な分野なので、のめり込まないようにしましょう。。
脱獄が成功したら、Cydiaと言うアプリが追加されます。

Cydiaはわかりやすく言うと脱獄版のAppStoreみたいなものです。

Cydiaの使い方

脱獄したらまずはセキュリティーを高めましょう。

root,su権限のパスワード変更方法

変更したら、後は色々なサイトを参考に好きに改造してやってください。

ただ、脱獄してから先は何でも自己責任で実行の世界なのであまり理解していないのに色々やり過ぎないようにしましょう。

便利、おすすめの脱獄アプリを少しだけ紹介します

  • BytaFont2
    フォントを自由に変更!(ディズニー風、マイクら風 等)
  • Circa
    アプリのアイコンを丸型に変更!
  • Youtube++
    YouTubeアプリの広告を無くす、YouTubeにある音楽をデバイスのMusicアプリに入れる、等
  • iGameGuardian
    アプリのチート・・・(正確にはメモリエディタ)
  • FakeCarrier
    画面左上のau,docomo,softbank等のキャリア名を自由に変更!
  • Zeppelin
    画面左上のキャリア名をアイコン(画像)に変更!
  • iFile   –   中級者向け?
    デバイス内のファイルシステムを自由に弄れる
  • CCBackground
    コントロールセンター(下から出てくるWi-Fi、機内モードなどを変更できるやつ)の背景を好きな画像に変更!

等・・・

探せば探すほど見つかります。

良い脱獄Lifeを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする