使用ツール

【エミュ】Androidエミュレーター「Genymotion」

Genymotionというのは、様々なAndroidの機器をエミュレートすることができます

Samusung Galaxy、Google Nexus 10など、様々なAndroid機器をエミュレートすることが可能です

初期状態でroot化されいるので、root化する必要はありません

 

BlueStacksとは、また別で、そのままAndroid機器をエミュレートできるのでとても便利です

 

導入方法

Genymotionのサイトへ行き、アカウントを登録してください
http://www.genymotion.com/

登録してサインインしたら以下のリンク先にアクセスし、「Get Genymotion」をクリックしてダウンロードしてください
https://www.genymotion.com/#!/download

Baidu IME_2015-3-14_17-20-39

 

 

ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルを開いてGenymotionをインストールしてください

インストール後、Genymotionの動作にはVirtualBoxが必要なのでVirtualBoxのインストールが始まります
(既にインストールされている場合は再インストールするか聞かれます)

インストールが終わったらGenymotionを起動してみてください

「Add」を押すとインストール可能なデバイスが表示されるので好きなものを選択して「Next」を押してください

表示名を変更することができます。しないのならそのまま「Next」を押してください

必要なファイルがダウンロードされます

完了したら「Finish」ボタンを押してください

「Your visual devices」の一覧に先ほど選択したでデバイスが表示されていると思います

デバイスを選択して「Start」ボタンを押すと起動します

 

 

次に、初期状態ではPlayStoreがインストールされていないので必要なファイルをダウンロードします

1:ARM Translation Installer v1.1

 

2:以下のリンクから自分にあったものをダウンロードしてください

-Android4.1

-Android4.2

-Android4.3
-Android4.4

 

起動しているデバイスに上記リンク(1)からダウンロードしてきた[Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip]をD&D(ドラッグ&ドロップ)します

すると、インストールが始まるので終わるまで待ちます。

終わると、再起動を求められるのでAndroidエミュを再起動してください
(PC本体の再起動ではありません)

再起動が終わったら次に、GooglePlayStoreをインストールします

(2)でダウンロードしたものを起動しているデバイスにD&D(ドラッグ&ドロップ)してください

終わると、もう一度再起動するように言われるので再起動してください

 

再起動後、GooglePlayが追加されていたら成功です

 

 

-使用ツール

オススメ記事